スポンサーサイト

2015.01.21 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • Author : スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -

    いよいよ明日発売です!!

    2015.01.21 Wednesday
    0
      『カレイドイヴ』スタッフのR子とM子です。

      いよいよ!明日『カレイドイヴ』PSP PS Vitaゲームソフト発売です!

      発売前最後のブログでは、「キャラ振り返る」最終回、主人公「葉山翼」に
      ついて振り返りたいと思います。

      翼ちゃんは、とっても心の強い子だとスタッフ的には思っております。
      幼いころに両親が亡くなったりと、決して穏やかな人生ではなかったと
      思うのですが、お兄さんの真司に支えられながら、まっすぐ前向きに
      育ったように思います。
      新入隊員なので、守られることも多く未熟なのですが、失敗にくじけず
      乗り越えようとする一生懸命さがあって、スタッフ的には娘のような存在です。
      制作段階で、守られてばかりの弱い主人公にならないように進めていたの
      ですが、気づいたら見た目に反してとても強い子になった気がします。
      攻略キャラクターは翼ちゃんを守っていると思っているのですが、
      実は守られているのは攻略キャラクターの方だったりするかもしれません。

      翼ちゃんにキャラクターボイスをつけるかどうか悩んだのですが、
      結果的にイメージがつかないようにナシにしました。
      皆さんだったらどなたをキャスティングしますか?
      皆様がプレイした後に、イメージがあったらぜひお聞きしてみたいです!

      そんな翼ちゃんも含めて、ぜひゲームを楽しんで頂けたら嬉しいです!

      昨年の4月から始めたこのブログも、本日をもって以後不定期発信に
      させて頂きたいと思います。
      またブログが更新されたり、新しい情報が出たりしましたら、
      サドちゃんがつぶやきますので、その時はぜひよろしくお願いします!

      PS:
      明日の発売日に合わせて、ステラワースさんでステラガチャ
      『カレイドイヴ』缶バッジ(全12種)
      が発売されます。
      お近くにお寄りの際はこちらもぜひチェックしてみてくださいー!

      それでは、今までブログを見てくださった皆様、ツイッターをフォローして
      頂きました皆様、ありがとうございましたーーーー!!!!

       


      発売まであと約1週間!!

      2015.01.14 Wednesday
      0
        『カレイドイヴ』スタッフのR子とM子です。

        発売まであと1週間と1日です!!
        そしてシステム更新しました。遅くなりましてすみませんでした!
        最初は携帯を機種変更した後みたいな感覚になる方もいるかもですが、
        慣れれば便利なシステムだとスタッフは思っております!

        さて、キャラクターを振り返る「二ノ宮兄弟」「江波誠」「葉山真司」です。

        まず二ノ宮兄弟です。
        二ノ宮兄弟は、兄の朝陽と弟の柊夜ともにそっくりなのですが、
        性格的には実は朝陽の方が柊夜に対して支配的、柊夜が朝陽に対して
        従属的、という細かい設定があったりします。
        二ノ宮兄弟役の吉野裕行さんには、この細かい設定を読み取って
        演じて頂いたと思います。
        一見ヒールキャラのようなのですが、実は二ノ宮兄弟には彼らなりの
        主張があってのことなので、悪いことをしているという意識は
        ありません。
        前にも書きましたが、二ノ宮兄弟は「村瀬洋」ルート「真柴拓海」ルートに
        多く登場しますので、二ノ宮兄弟が気になる方はぜひこちらの
        ルートをプレイしてみてください!

        次は江波誠です。
        江波さんには咲ちゃんという可愛い娘さんがいるのですが、独身です。
        つまりバツイチなのです。
        江波さんが離婚に至った経緯は「月島紘一郎」ルートで明らかになります。
        江波さんは紘一郎さんの親友で、良き理解者です。
        紘一郎さんルートで二人の友情を堪能してください!
        江波役の高橋英則さんには、江波の男気溢れる上司としての一面と、
        気さくな一面、父親としての一面など、様々な表情を演じて頂きました。
        全登場キャラクターの中で、彼は真司に次ぐ精神的な大人だと思います。

        最後に葉山真司です。
        真司は…妹への愛が過剰に溢れているお兄さんです。
        製薬会社の優秀な社員のハズなのですが、妹のことになると人の話を
        聞きません。
        葉山黎の遠縁にして、大学の同級生・会社の同期と、
        葉山黎と縁が深いキャラクターです。
        そのため、黎さんルートで多く登場しますが、全ルートを通して登場シーンが
        多いキーキャラでもあります。
        真司役の井上剛さんには、真司に加えて、真司とよく似ているという設定の
        父親、葉山雪博も演じて頂きました。
        真司のシスコン気味のシーンと、シリアスなシーンのギャップが魅力の
        キャラクターに仕上げて頂いたと思います。

        以上、本日のキャラクターを振り返る、でした!
        次週最終回は21日(水)更新予定、主人公「葉山翼」について振り返りたいと思います。

        それでは、ブログをご覧頂きました皆様、ツイッターをフォロー頂きました皆様、
        ありがとうございました!!
         


        あけましておめでとうございます。早速ですが、キャラを振り返ります。(紘一郎・黎編)

        2015.01.07 Wednesday
        0
          あけましておめでとうございます。
          『カレイドイヴ』スタッフのR子とM子です。
          今年も宜しくお願い申し上げます。

          新年最初のブログ更新です!
          早速ですが、キャラを振り返りたいと思います。

          今回は「月島紘一郎」と「葉山黎」についてです。

          まずは紘一郎さんですが…
          紘一郎さんは、初期段階ではまーーーーーったく恋愛要素がなく
          仕事ばっかりしているので困りました。
          スタッフ的にもどうしたら恋愛してくれるのか、紘一郎さんの
          立ち絵を見つめながら悩んでいたのですが、今思うと紘一郎さんは
          初めから自分でも気が付かないうちに恋に落ちていたんだと思います。
          ルート後半になると、紘一郎さんが仕事と同じくらい、恋愛にも真摯
          だという事がかなり分かって頂けるかと思いますので、ぜひ最後まで
          めげずにプレイしてくださると衝撃のラストが…!!
          (※あくまで個人の感想です。)
          紘一郎役の平川大輔さんには、紘一郎さんのオトナの魅力を
          男らしさと可愛らしさを交えて表現して頂きました!
          守ってもらいたいアナタはぜひ紘一郎さんルートをご堪能ください!

          続いて黎さんです。
          黎さんは…初期段階ではなかなか口を開かないので困りました。
          スタッフ的にも黎さんが何を考えているのか全然分からなくて
          苦戦したキャラクターでした。
          そんな黎さんを少しずつ、主人公が変えていく様子を楽しんで
          頂ければと思います。
          黎さんはゲーム本編を終えてから初めて素の自分を出し始めますので、
          特典関係で描かれる黎さんの方が彼の色々な面が見られるかもしれません。
          黎さんは大地の実兄で、見た目は黎さんはお父さん似、大地はお母さん似で
          あまり似ていないのですが、性格的には似た部分があるとスタッフ的には
          思っています。(※あくまで個人の感想です。)
          黎役の日野聡さんは、最初の第一声からまさに「黎さん」で、
          黎さんの秘めた熱い部分と冷たさを、色気を交えて演じて頂きました。
          『カレイドイヴ』が何だったかという事は、黎さんルートをプレイすると
          分かるかもしれません。

          皆様お察しかと思いますが、黎さんルートは攻略キャラ他5人のうち、
          誰かのルートをプレイしないとルートに入れません。
          黎さんを一番攻略したくて、1人目を誰にしようか迷うことがあったら、
          実弟である大地をプレイしてみると、黎さんが何故そういう行動を
          とったのかが分かるので、より黎ルートを堪能できるかと思います。

          さて、「キャラを振り返ってみました」シリーズ攻略キャラは
          以上になります。次週は「二ノ宮兄弟・江波・真司編」です。

          今週末10日土曜日には、『電撃Girl'sStyle』最新号が発売されます。
          今回も描き下ろしイラストが攻略キャラ6人+翼ちゃんの7人見開きで
          掲載されますので、ぜひチェックしてみてください!!

          発売日まであと約2週間!!

          ブログをご覧頂きました皆様、ツイッターをフォロー及びコメント
          頂きました皆様、ありがとうございました!!
           


          キャラを振り返ります。(洋・拓海編) 年内最後のブログ更新です!

          2014.12.25 Thursday
          0
            『カレイドイヴ』スタッフのR子とM子です。

            メリークリスマス!!
            本日は年内最後の更新です!!
            昨日更新出来ずに申し訳ございませんでした。
            サンタさんのお手伝いをしていたんです。とか言ってみました。

            さて、前回に引き続き、キャラクターについて振り返ってみようと思います。
            今回は「村瀬洋」と「真柴拓海」についてです。

            洋君は…
            制作初期段階の想定より、だいーーーーぶ可愛い男の子になりました。
            もう男の子って年齢ではないのですが、永遠の少年という感じです。
            素直で思ったことを何も気にせず言ってしまうので、主人公も最初は
            戸惑うのですが、悪気がないことが分かってから急速に距離を
            縮めていきます。
            洋君が一生懸命主人公を守ろうと戦う様子を見守って頂ければと
            思います。
            因みに馨以外のキャラクターの年齢は、プレイしてみてのお楽しみで
            お願いします。

            洋役の江口拓也さんには、洋君の可愛いところと、恰好良いところを
            見事に演じ分けて頂きました!
            あと、難解な用語が多かったので、ご苦労されたかと思いますが、
            そこもぜひ堪能してください。

            また、洋君の信念と二ノ宮兄弟の信念のぶつかり合いという見せ場も
            ありますので、二ノ宮兄弟が気になる方は洋君ルートがオススメです!

            続いて拓海です。
            拓海は…
            制作初期段階の想定より、だいーーーーぶ真面目な男の人になりました。
            見た目がチャラチャラっとしていて、女の子に優しく男に厳しい設定
            だったのですが、誰よりも自分に厳しい人です。
            何を考えているのかわからない拓海に、最初主人公も振り回されて
            大変なのですが、徐々に彼の内面に触れて惹かれていくように
            なります。
            あと、恋愛要素が攻略キャラクターの中で一番高めかもしれません。

            拓海は演じるのがすごく難しいキャラクターだったとスタッフ的には
            思っているのですが、拓海役の鳥海さんには彼の本質を的確に捉えた
            素敵な演技をして頂いたと思います。

            また、拓海は洋君ルートでも大活躍です!
            むしろ洋君ルートの方が格好良いかもしれません。
            拓海好き、洋君好きの方は、ぜひ両ルートともプレイしてみて
            頂ければと思います!

            それでは、次の公式HPの更新は
            2015年1月5日(月)に、「6人に質問してみました」の「真柴拓海」が
            配信予定です。
            また、1月7日(水)がブログ更新予定日です。

            皆様、メリークリスマス&良いお年を!
            2015年も『カレイドイヴ』をよろしくお願いします。
             


            キャラを振り返ります。(馨・大地編)

            2014.12.17 Wednesday
            0
              カレイドイヴスタッフのR子とM子です。

              『カレイドイヴ』発売日まであと1か月ちょっと!
              なので、キャラクターについて振り返っていきたいと思います。
              今日は「五十嵐馨」と「鷹宮大地」についてです。

              まず馨について…
              主人公の周りは人生の先輩ばかりなので、同い年で同期入隊の馨は、
              主人公が緊張せずに話せる数少ない男性キャラクターの1人です。
              ゲーム制作の初期段階ではもう少しクールなキャラクターだったのですが、
              なぜかどんどん可愛らしく…
              他のキャラクターがクセ者揃いなので、馨君の素直な感情表現とか不器用な
              感じが初々しくてスタッフ的には癒されます。

              新入隊員の男の子が、入隊して初めて遭遇した大きな事件を通じて、
              主人公と一緒に成長していく物語になっていると思います。
              馨役の小野友樹さんには、
              18歳の等身大の男の子が悩みながら成長していく様子を
              感情表現豊かに演じて頂きました!
              もし誰から攻略したら良いのか悩んだら、
              馨君からプレイしてみるのも良いかもしれません。

              本人は月島隊長みたいなクールで恰好良い男性(※馨視点です。)
              を目指しているのでしょうが、
              周りの先輩たちから見ると可愛くていじりがいのある後輩に
              見えているようです。
              その様子は馨ルートよりも他ルートで描かれることが多いので、
              馨ルート以外の馨君も見てみてくださいね。


              次は大地について…
              大地は複雑な家庭環境で育った男の子で、主人公の幼馴染になります。
              明るいムードメーカーなのですが、
              実は精神的にはかなり大人な一面があります。
              大地ルートでは、主人公を含む葉山一族の『カレイドイヴ』を巡る事件を
              経て成長していく過程が見られます。
              シナリオ段階でスタッフがイメージしていた大地よりも、大地役の
              下野紘さんに演じて頂いた大地がずっと思いやりのある大人な雰囲気で、
              結果、「可愛い」よりも「恰好良い」キャラクターになった気がします。
              大地ルートは葉山黎とも関わりが深いので、黎ルートをプレイする前に、
              大地ルートをプレイして頂くと、
              黎ルートをよりお楽しみ頂けると思います。

              大地ルートをプレイして頂いた後に、
              ほかキャラクタールートをプレイすると、
              実は大地が自分の立ち位置や役割を考えながら行動している事が
              分かる…ハズ!


              以上、短いですが何となくお分かり頂けましたでしょうか??

              次回は「村瀬洋」&「真柴拓海」です。

              それではブログをご覧頂きました皆様、
              ツイッターをフォロー及びコメント
              頂きました皆様、ありがとうございました!!
              Check


              PR
              calendar
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << August 2016 >>
              link

              カレイドイヴ公式HP



              大・Ceui・誕・祭
              selected entries
              categories
              archives
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM



              ©éstciel